季刊福祉労働146号

季刊 福祉労働 146号に「一緒にいることが当たり前の社会に」と題して、理事長の齋藤和俊が親の立場からの想いを寄稿させていただきました。

よかったら見てやってください
m(_ _)m146


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top